FC2ブログ

【乙女】『双囚 ふたりの姫は愛獄に堕とされる』

6/1にジュエル文庫さんから『双囚 ふたりの姫は愛獄に堕とされる』が発売になります。

このお話は2014年に発売された『監禁愛アンソロジー』に寄稿させていただいた『ローテ・ゾネ』と同じ世界観になります。
こちらの短編の主人公も出てきますので、未読の方はよろしければぜひどうぞ!

乙女小説としては約2年ぶりになります。ダブルカップルですので、メインの主人公は合わせて4人です。
「道化師」と呼ばれる腹黒軍人(銀髪・メガネ・敬語)とテロ組織の暗殺者(東洋人・スレンダー・脳筋)の2人と、純朴で純粋なエリート軍人の卵(茶髪・童貞・色々大きい)と娼婦(東洋人・グラマラス・強か)の2人です。
ヒロインは二人とも方向性は違いますが強いです。ヒーローたちも強いです。
ダブルカップルゆえか、長い…というか分厚い…こんなに分厚い本出したことあったかな?と思わず今までの本と並べてしまいました。間違いなくナンバーワンでした🤗
久しぶりの乙女ですので、楽しんでいただけたら嬉しいなあと思います!
乙女/シリアス/ダーク/異国/体格差

挿絵は北沢きょう先生です。艶っぽくて魅力的なキャラクターを描いてくださっています。表紙がすごく好みです…!

【特典】
・電子書籍・SS『暗殺者と娼婦』
(電子書籍にはキャラクター設定ラフ画もついています)

なにとぞ、よろしくお願いいたします!



スポンサーサイト
プロフィール
こちらは丸木文華の仕事情報などを掲載する雑記です。

丸木文華

Author:丸木文華

最新記事
Twitter
作品
カテゴリ
検索フォーム
リンク