鬼の戀

8/4にソーニャ文庫さんから「鬼の戀」が発売になります。

「鬼の戀」は戦後二年目の夏の物語です。
村の因習、わらべ歌、神隠し、などの世界観で、暑い日にちょっとひんやりできるかも(?)なお話です^^
物語そのものが歪んでいるのですが、一応ハッピーエンドです。主人公二人にとってのみ。
挿絵はCiel先生です。本当に繊細で美麗な絵を描いてくださって、特に表紙の宗一の表情がまさに彼の苦悩を表していて、物語を深くまで読み取ってくださっているのだなあと感動しました!^^

ソーニャ文庫さんのメルマガ会員用ページでSSが公開される予定で、メルマガはソーニャ文庫さんのサイトの「会員限定コンテンツ」のページからご登録いただけます。
「鬼の戀」の番外編は発売日の8月4日のお昼頃に公開される予定です。ネタバレを含みますので、本編を読んだ後にお楽しみください。

よろしくお願いいたします!╰(*´︶`*)╯
スポンサーサイト
プロフィール
こちらは丸木文華の仕事情報などを掲載する雑記です。

丸木文華

Author:丸木文華

最新記事
Twitter
作品
カテゴリ
検索フォーム
リンク