12月に出るもののお知らせ

もう12月…今年が終わってしまう…!(゜o゜)
さて今月はちょっと出るものが多いのでまとめて紹介させて頂きますね。

12/14 『小説b-boy(『忍ぶ恋』後日談)』
12/20 『オタクな俺がリア充社長に食われた件について』
12/28 『兄弟 ー冬ー』

『小説b-boy』は創刊20周年記念ということで、『エロとじ艶』で書かせて頂いた『忍ぶ恋』の後日談を掲載して頂きました。戦国時代のシリアスもの。殿×忍びのお話です。

『オタクな俺(略)』はタイトルからもわかると思うのですがコメディ調のお話で、いつもの(?)ドロドロシリアスではありません。系統としては『野獣なネコ 流されるクマ』に近いかな? でもあれよりもコメディタッチだと思います。エロはいつも通りです。多分小説では初めて書くプレイもあります。
主人公はガチオタなので女の子を新品だの中古だの言っちゃうし仲の良いお友達はデュフデュフ笑う系男子です。
リア充×オタクはずっと前から書きたくて、今までもそれに近いものは書いてきたのですが、ガチなのはどこにプロットを出しても通らず…(笑)今回シャレードさんに書かせて頂いて本当に嬉しかったです。とても楽しんで書きました!^^
そして挿絵は村崎ハネル先生です。とっても可愛くてカッコイイ絵で惚れ込んでしまい、ぜひにとお願いしました。社長のラフが本当にイケメンで見たとき素で恋に落ちました…^^表紙の社長の手は最初はもっと控えめに描いて頂いたのですが編集さんの「もっと! もっと!」という意向によりだんだん尻の方に進んで行きました。素晴らしいです。

そして『兄弟 ー冬ー』は兄弟シリーズの五年越しの続刊でして……。
まさか私自身もまた書くことになるとは思わず、皆様にも覚えて頂けているのか不安なのですが、とにかく自分でも当時の資料や本を読み返して雰囲気をそのままに書こうと頑張りました。
涼司が記憶喪失になってしまい…という内容なのですが、今回は兄の悠が少し可哀想な感じかもしれません。
なぜかこの兄弟二人の話を書いているときは疲れます。出口がない感が強いからかなあ。ずっと晴れることのない曇り空です。

というわけで12月に出るものは戦国シリアス→現代コメディ→現代シリアスです。
変わり種は『オタクな俺(略)』かな?

12月は飲み会も多いでしょうし色々お忙しいでしょうが、皆様ウコンをお供に乗り切って下さいませ! 二日酔いにならないウコン神最高!^▽^ノ
スポンサーサイト
プロフィール
こちらは丸木文華の仕事情報などを掲載する雑記です。

丸木文華

Author:丸木文華

最新記事
Twitter
作品
カテゴリ
検索フォーム
リンク