FC2ブログ

美酒処 ほろよい亭 日本酒小説アンソロジー

2/20に集英社オレンジ文庫さんから『美酒処 ほろよい亭 日本酒小説アンソロジー』が発売されます。
日本酒をテーマにしたアンソロジーで、私は作中で秋田のお酒を使わせていただきました。
お酒なので多少色っぽいお話を…と編集さんに言われオッケー!👍と書いたら何だか浮いた気がする…すごい先生方と一緒に書かせていただいたのに…
日本酒お好きな方もそうでない方も、酔ったような気分になれる一冊ではないかなと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!o(_ _)o


ちなみにそんなに強くないのについつい飲んでしまい翌日いつも苦しんでいた私。二日酔い防止になるものを探してさまよっておりました。
友人から教えられたものを次々試し、ついに巡り合えたものが『💪💪琉球酒豪伝説💪💪』ッ!!名前からして強いッ!!
合う合わないあるかと思いますが、もしもそういったものをお探しでしたらとりあえずオススメさせていただきます。
皆様どうぞ楽しく快適なお酒ライフを🍶✨✨


スポンサーサイト

2018年総括

あともう少しで新年ですね!
今年はいつものように仕事でヒイヒイはしていません。その前の段階のアイディア出しで悶絶しているからです😂あ〜つらい

さて、今年はこんなお仕事をしておりました。
__________________________________
2018/12/28 BL小説『フェロモン探偵 監禁される』
2018/11/26 BL小説『アフェア ~人でなしの恋~』
2018/11/20 ライト文芸『誰にも言えない』
2018/6/1 乙女小説『双囚 ふたりの姫は愛獄に堕とされる』
2018/4/28 BL小説『ヤクザに惚れられましたーフェロモン探偵つくづく受難の日々ー』
__________________________________

BL小説3冊に、ライト文芸、乙女小説1冊ずつでした。
『双囚』は苦労したなあ…ページ数が多いのももちろんですけど、色々重なったんだったかな。とにかく時間かかりました😂
フェロモン探偵は2冊出せましたし、講談社さんは5月のサイン会もしてくださって、本当に感謝しかありません。
今年仕事で何がいちばん思い出深いかと言ったら、間違いなく初めてのサイン会です。✨✨
ライト文芸のホラー、ダブル不倫BLもずっと書きたかったものですし、スローペースながらも、やりたかったことは少しずつできているのかな、という気がします。

来年は、この刊行ペースよりは少し落ちるかなと思います。小説以外の仕事にも着手しますので。
次に出せるのは、夏以降になるのかな? と考えてますが、どうかなあ。
色んなものを見て、読んで、聞いて、どのジャンルでも、皆様に面白いと思っていただけるものを作り出せるように頑張りたいです!💪🔥

本年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様、よいお年をお迎えくださいね!🎍


フェロモン探偵 監禁される

12/28に講談社X文庫ホワイトハートさんから『フェロモン探偵 監禁される』が発売になります。
おかげさまでシリーズ6冊目です!
ようやく映の因縁の相手とのお話になります。一区切りという感じかな? まだ終わりませんが!
編集さんに「純愛ですね」と言われたのできっと純愛です✨✨

挿絵はおなじみ相葉キョウコ先生です!
映はますますえろ可愛く、雪也はえろかっこよくなっておりますのでぜひぜひご覧ください!

【特典】
・初回特典:SS『脳内ファッションショー』
・アニメイト:イラストペーパー
・Amazon:SS(文庫版限定)『在りし日々』
・書泉:SS『夢の話』

そしてツイッター投票で決まったお話『裏フェロモン探偵 映と龍二と雪也』も同時発売になります。
こちらは電子書籍のみになります。
本編とはまったく関係のない同人誌的な内容になりますので、そういった趣向を楽しめる方はぜひどうぞ!
商業で出した自分の本の二次創作を書いたことがないので、とっても新鮮でした!
表紙も相葉先生が描き下ろしてくださいました✨✨禁断〜!💕💕

どちらも、どうぞよろしくお願いいたします!o(_ _)o



【BL】『アフェア〜人でなしの恋〜』

11/26にシャレード文庫さんから『アフェア〜人でなしの恋〜』が出ます。
ダブル不倫です。しかも主人公の奥さんにもうすぐ子どもが生まれるタイミングという最低具合。
こんなんじゃいけない!と関係を断ち切ろうとする場面もあるのですが、そこから色々加速します。
不倫ダメ、絶対😞
BL/シリアス/ダーク/依存/年下攻め/不倫

挿絵は笠井あゆみ先生です。言わずもがなの素晴らしく美麗な絵!大迫力の構図にドキドキです…!攻めの眼力に殺される!

【特典】
・中央書店:SS『敗因』

そしてサイン会のときにまたやって欲しいと言われたので、また病み度判定を引っ張り出してきました〜
うーん病み度自体はそこまで深くないと思うのですが、設定の時点でインモラルなので…と思ったら設定の時点で兄弟な兄弟が案外下に設定されていました。これは文字通りキャラの心理においてという意味の判定かな?
だとするとそこまでサイコではないので(なる可能性は十分秘めていますが)『言いなり』の下くらいかなあ…🤔

【おまけ】
個人的病み度判定(BL)
モンスターフレンドパペット隷属志願mother罪の蜜あなたに赤い花を黒い傷痕言いなりアフェア兄弟シリーズ三人遊びいじめっ子あんたとお前と俺残心

※時代物とコメディは判定が難しいので省いてあります。


ライト文芸『誰にも言えない』

11/20に集英社オレンジ文庫さんから『誰にも言えない』が発売になります。

避暑地でのバカンス。可愛い女子4人が夜にベッドの上で楽しい秘密の打ち明け話……とは言っても中身は可愛くないです。そりゃ誰にも言えんわ、という話。
疾走する悪意をお楽しみいただけたらな〜と。一応ジャンルとしてはホラーです。

挿絵はねこ助先生です。柔らかで可愛らしい絵柄ながらも、そこはかとなく漂う不穏な空気に、あまりにイメージぴったりで驚いてしまいました。表紙のデザインも素晴らしくて素敵な本にしていただき感無量です😭

【特典】
中央書店:SS『悪の華』

何とぞ、よろしくお願いいたします!



プロフィール
こちらは丸木文華の仕事情報などを掲載する雑記です。

丸木文華

Author:丸木文華

最新記事
Twitter
作品
カテゴリ
検索フォーム
リンク